業界ネタ記事

【悲報】沖ドキ撤去時に沖ドキ2を入れ替えで使うのか?

2020年6月4日

Pocket

沖ドキ2ショック発生

コロナ明けのホールを襲った悲劇沖ドキ2ショック。

全国の店長は頭を抱えているでしょう。僕と友達で真剣に話し合い考察してみました。

 

 

台数2万台オーバー導入 大型版権沖ドキ2散る

コロナでやばい状況の今、ホールの救世主として期待された沖ドキ2。

初代沖ドキはスロットの歴史に残る大ヒット!

沖ドキ!‐30

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

ベース23回転という衝撃の低ベースと、万枚は滅多に超えない程よい出玉バランスで猛烈ヒットした初代沖ドキ

筆者も相当なまでに打ち込みました。沖ドキの思い出は、スイカ同時点滅からの天国入らず-132000円負け。

打っていてゲロを吐きそうになった楽しい楽しい思い出の一つ。本当に気分悪くなり途中目を閉じて打ってました。

水を吐くフグのイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

筆者が吐きそうになった台として他にも島唄って言う台があってだな

そんな飲み込みも吐き出し(ゲロではない)もバッチリな神台沖ドキ初代。その初代の東京撤去に合わせて大量導入された沖ドキ2は、タイトルで城之内ばりのネタバレをしていますが大コケしました。

これは導入3日目の午後8時の沖ドキ2島の様子

 

すばる
これはヤバイッ

 

2島、この台を導入するのに2000万近くの資金をかけておそらく回収は全くできないでしょう

またSISと呼ばれる全国ホールデータ上では、初日で平均値を割ってしまい、稼働割れをしてしまったようです。

2万台クラスでは、市場初なのではないでしょうか?。

名実共に大きく最大最強にコケてしまった沖ドキ2。その理由は一体なんだったのでしょうか。

 

沖ドキ2コケた理由考察

いくつかの要素から考えてみましょう

スペック

今回の沖ドキ2のスペックは以下の感じ

詳細に話していきます。

考察

・ベース51回転
⇒最近の良くある6号機ですね

・コイン単価は2.6円。
⇒粗いとは言えないレベルです。大体3枚を超えてくると粗いと言われ始めます。ここを目指さなかったのは適合が取れなかったからでしょう。ちなみに初代は4枚あるので化け物クラスの粗さです。

・天井は999G
⇒初代とわざと比べられるように作ったのでしょうか?。また有利区間1500Gのせいで出せる区間が500Gしか有りません。各メーカーが苦戦しながらここへの打開策を出している中まさかのノープラン戦法でしたw

・初当たりは399.9分の1
⇒ホール内を歩き回ってみましたが~256or500はまり以上といったような感じで256より先を打つ気にならないスペックでしたね。

・機械割は97%~107%。
設定1は辛く6は夢がない、初代とは期待感が違うのでただただ劣化しただけですね。

ウケそうなビジョンが浮かびませんね、初代を引き継ぐというモチーフのわりには粗さがありません。

その他要素

これだけなら劣化版沖ドキですが、ここまで稼働が悪いとするともっとクリティカルな理由があると考えられます。

すばる
なんでこんなに受け入れられなかったのかね
打つ要素少ないんじゃね
困った人
すばる
例えば?
モードとかスルー回数とかリセットとかさ
困った人
すばる
確かに132000円モードBで突っ張ってやられたわ

 

こけた理由はおそらくモードとスルー回数とリセット等打つ理由が一切ないから

沖ドキの稼働の要素は、リセットモードで朝一に打つ人がいて、1回目は引き戻し狙いする人がいて、スルー回数2回以上で軽く触る人がいて、スイカ点滅で辞められない人がいて、等様々な希望と憎悪で成り立っていました。

荒さという面で2400枚上限というのも打たない理由になりアンマッチでしたね。(初代も滅多に出ませんでしたが)

 

単純に沖ドキというブランドが流行っていたのではなく、あの粗さと考えられた出玉のシステムがあってこその沖ドキと言う事が証明されてしまったわけです。

今回はモードの要素が有利区間で引き継げないため、同有利区間中にモード移行をするというのが売りになっていましたが、完全に稼働のメインの理由を捨ててしまっていた訳になります

この結果、需要を表す中古機相場において、すでに原価の4分の1以下という事態になってしまいました。

[blogcard url="http://www.p-souba.com/2_55_124.htm"]


初代沖ドキの導入タイミングがずれたこと

コロナショックで初代の導入台数がずれてしまったのも大きな要因の一つですね。単純に隣にスペックの良い同じ台があればそれに座りますしね。こればっかりは時の運仕方ない事ですよね

作りこみが甘すぎた

バジリスク絆2では、絆初代より打ちやすくなったというのをアピールするため、BC確率や巻物確率等をほぼ変えず、スルー回数狙い等の要素をうまく取り入れた事で6号機1の稼働をしています。

この沖ドキ2に関しては初代に勝っているものがコイン持ちしかなく、液晶機ではない沖ドキ2では単純に水で薄められただけになってしまいました。

ハイエナ要素や辞めない理由が一切なくなってしまったため、打ち出しにくい印象すらついてしまいました。

例えば、モグモグ風林火山のように押し順が出てくることを許容しベースを落とし粗くする。ボーナスを軽くして天国率を落とす。メーカーが考えてないとは思えませんが、今より良い形は多く有ったはずです。沖ドキトロピカルがコケたように沖ドキのブランドが人気有る訳ではなく。あくまであの出玉力と打ちやすさ、打つ理由の多さがヒットの原因だったのではないでしょうか

 

天国に入った時の出玉感は悪くなかった。

書き足しにはなりますが、天国に入ったときの出玉感や打感は悪くありませんでした。

おそらく開発者はこの部分を大切にしたのでしょう。

 

すばる的評価 沖ドキ2は入れ替えでは使えない…

今回、沖ドキ2は大幅にこけてしまいました。コケてしまうのは仕方がないですが、ホールの導入台数が多いこの台をコロナのこの時期にキャンセルまたは延期を認めなかったユニバーサル社にはがっかりしてしまいます。商売とは言えこの時期にこのレベルに戦略が甘い台を2万台も導入させ、ホールのキャンセルも認めないというのは業界を支えるメーカーとしての意識が甘かったのではないでしょうか?

辛口評価をしましたが、これによって他メーカーがさらに”粗い”沖スロをこぞって作ってくることが予想できるので、今後出る沖スロATには期待が出来るのではないでしょうか?。

今回の結論としては「沖ドキ2は入れ替え需要0なので沖ドキ撤去時に入れ替えはそこまで起きなそう」

 

僕が好きな沖スロは南国育ちです。あの蝶が光る瞬間。先告知する瞬間、JAC中のBGM、青七を揃えた時のイントロ、、、、大好きでした(聞いてない)

南国育ち30「4号機」

 

是非記事が参考になった方はクリックお願いします

■他のパチスロ実践記事も読んでね!

他のパチスロ実践記事はこちら

-業界ネタ記事
-,

© 2021 スバルログ Powered by AFFINGER5