良ければ↑の画像をクリックをお願いします

為替経済

自動トレード初週結果報告

2020年7月18日

Pocket

スバルです。今回は裁量トレードを諦めて、自動トレードに切り替えた後について話をします

  10年間行い続けた裁量トレードについての記事はこちら

     

 

自動トレードとは

買い時を知らせる自動売買|無料の写真素材はフリー素材のぱくたそ

 

自動トレードは読んで字のごとく、自動で売買します。損切りも利確も全部自動です。 自動トレードに踏み切ったわけは上の記事にて紹介していますのでご参考まで、、、

今週から、自動トレードの結果を記載していこうと思います。

 

初期投資について

自動トレードを始めるに当たり以下の物を揃えました。

そろえたもの

①自動トレード(MT4)が使用可能な為替口座
→外為ファイネクスト

[blogcard url="https://www.gaitamefinest.com/lp_mt4_li/?trflg=1"]

②外為ファイネクストに入金するようの銀行口座
→ジャパンネット銀行
※外為ファイネクストは大手銀行からのダイレクト入金ができない謎システムです

②自動トレードとしてMT4を動かすためのサーバー
→さくらインターネットVPS
月 ¥2000

[blogcard url="https://www.sakura.ad.jp/"]

③トレード用のEA
・Hyper Booster AUDNZD ¥10000
・Premia_Scal_USDJPY_M1 ¥20000
・Pips_miner_EA_Tuika_Entry ¥17000

計¥51000

初期口座金額について

65万円を入金し、ニュートラルにしているお金は35万円です。

 

今後について

週に一回、EAの結果を報告します。原価償却するのかしないのか、月で+になるのか、否か

お試しで今月から始めています。裁量でのトレードは絶対に行いません。

 

1週目の結果

計 +9847円

EA別の戦績

 

今週の感想

初週から利益が出て良かったです。EA別の詳細について話します

■Premia_Scal_USDJPY_M1
思ったより長い時間持っていたイメージ、利益を伸ばそうとしている動作だったのでひとまずは放置でよさそう。

■Hyper Booster AUDNZD
取る枚数や幅含めてある程度安定している印象、一回の枚数が大きいので他のEAと被ると危ない感じはした。

■Pips_miner_EA_Tuika_Entry
かなり厳しい感じの印象、含み損期間が長く、利確は早い、見ていてハラハラする動作でした

来週以降にワクワクしながら、今週は終わります。

 

■他の為替関連記事についてはこちら

 

-為替経済
-,

© 2021 スバルログ Powered by AFFINGER5