ブログ制作

ドメインパワーとは何か!その上げ方も紹介【2021年版】

2020年10月18日

Pocket

「ドメインパワーって一体なに?」

「ドメインパワーを上げるための手段ってないの?」

 

そんな疑問や不満を解決します。

検索上位にヒットするために必要と言われている「ドメインパワー」についての紹介とその上げ方について簡単に紹介します。

この記事を読んだ上で、ドメインパワーについて正しく理解すれば検索上位表示への道が近くなると思います。

 

✓ ブログ管理人について

 

すばる
スバルログの管理人です。よろしくお願いします
すばる
全部で5分の内容なのでゆったり読み進めてください。読み終わったときには自分のサイトのドメインパワーを上げに行きたくなる事必須です

 

 

ドメインパワーって一体何?

「第3世代バタフライ式キーボードでタイピングする」の写真

ドメインパワーとは、「サイトのドメインが、検索にヒットする力の事を言います。」この力が低いと検索に引っ掛かりません。

検索上位の代表である「Wikipedia」や「食べログ」、「検索に関連する企業」は、ドメインパワーが強いので上位表示されています。

このドメインパワーを、ある程度意思を持って上げていこうというのが、今回の内容になります。

 

ドメインパワーが高い”ドメイン”の特徴

様々な記事や本の内容をまとめて見た結果、大きく分けて以下の2つがドメインパワーに影響するそうです。

 

①長く運営されたドメイン

長く更新され続けているドメインは信頼に当たります。記事が多いほどアクセス数上がる&更新周期が高いほどグーグルが認知しやすいからです。

そして、検索からクリックされるほど、検索ワードで調べてきたユーザーに必要とされていると言う判断になります。

なので長く運営されたドメインが有利となります。

 

②外部からリンクを多数取得したドメイン

様々なサイトに、自分の”サイトリンク”が張ってあると、信頼に当たるサイトと評価されます。

いろんなサイトに紹介されているから信頼できるよね。と言った内容です。

逆にこれを利用してドメインパワーを上げる手法は有ると言えます。後ほど紹介させていただきます。

 

なので、今回は2つを満たすサイト作りの方法を考えていきます。

 

すばる
ブログ運営には重要な要素なので、ゆったり読み進めてください~

 

自分のサイトのドメインパワーを調べる方法について

「キータッチが浅くなり、打音が少ない」の写真

自分のサイトのドメインパワーを調べてみましょう。

ドメインパワーの測定はこちらで出来ます

今の僕のサイトは、ラディッ〇さんも、「なんだ、たった戦闘力5の雑魚か」と言う状態です(8月にサイトドメインを変えたので低いのも有りますが)

※11月現在6.6に上昇しました →12月現在10.6になりました → 2021年4月現在8.8に下がってしまいました(更新さぼりました)

 

ドメインパワーの数値の基準について

どの位の数値が有ればドメインパワーは強いのか知りたいと思いますので、それも調べてみました。Google先生は何でも教えてくれるので検索するだけですぐわかります。

 

ドメインパワーの数値

10以下 「ラディッツが見逃してくれるくらいの農民」→検索に引っ掛からない
10~50 「拳銃を持った一般兵士」→検索にそこそこ引っ掛かる
50~80 「怒った幼少期の孫御飯」→検索にかなり引っ掛かる
80以上 「スーパーサイヤ人」→上位で表示される

 

Google先生やユーザはドラゴンボールネタなら評価してくれると信じています。

僕は4.9なので、最弱と言っても良いですね。これでは検索に引っ掛かりません。

 

ネットに有る”ドメインパワーを上がる条件”をまとめて見た

精神と時の部屋

ドメインパワーを知っているか否かは ”精神と時の部屋で修業できるか出来ないか” のような物だと思います。

知っているほどドメインパワーを意識して記事を書くことができるからです。

 

ドメインパワーを上げる条件1 「継続して更新する」

「長く運営されたドメイン」は評価されると、先ほどの項目には書かせて頂きましたが、ドメインパワーの評価基準の一つとして「長い間、継続してサイト更新」している事が挙げられます。

ただ長くやっているだけではなく「ユーザーが必要とする記事」を量産する事で評価されます

要するに「ユーザーの検索した内容で求められている記事」を継続して書く事が重要になります。

日記・趣味ブログだとダメかと言うとそうでは有りません。日記趣味ブログを見にきてくれる人に向けて書けば良い訳です。

ターゲットに向けてしっかり書くことが重要と言う事ですね。

 

ドメインパワーを上げる条件2 「サイトにアクセスを集め続ける事」

アクセスを集める=検索にヒットする事では有りませんが、基本ルートはそうなります。サイトにアクセスが多い=求める人が多いというのは当たり前の内容だと思います。

「混雑する品川駅」の写真

人が多い駅ほど価値が高いと言われれば納得です。

 

ドメインパワーを上げる条件3 「サイトに滞在時間を長くする事」

ドメインパワーを高めるためには、サイトの滞在時間も大事と言われています。

簡単に言うと「サイトに長く滞在している=求めている情報が有る」と見なされるからです。

 

例えば「ドメインパワー」と検索してこのページに辿りついた人が、このサイトで多く記事の有る「パチスロ日記」を見たい可能性は低いので、”ブログ関連”の記事に誘導する等、サイトを作る側も意識して、滞在時間を延ばす必要が有ります。

 

ドメインパワーを上げる手法4 「多くのサイトにリンクされる事」

先ほど説明しましたが、外部からリンクを多数取得したドメインはドメインパワーが上がります。

リンク獲得は、「良質なサイト」と評価されます。逆に言うと「誰からも紹介されていないブログ」は、誰も評価していないサイトとなるのでリンクを広げたい所ですね。

「見下ろす駅のホーム(大阪駅)」の写真

多くのサイトにリンクされるほどそのサイトが必要とされているという事になります。大きなターミナル駅みたいなものですね。

 

 

実際に出来る”ドメインパワーを上げる手法”を試そう!

前置きが長くなってしまいましたが

要約すると

ポイント

✔①「検索してきた人をがっかりさせるなよ」と言う点

✔②「長く運営するほど有利になるぜと言う点」

✔③「サイトを紹介されていればいるほど有利だぜ」と言う点

の3つが重要です。

 

①については○○する方法教えます」その内容が記載されているだけでOK

②については「諦めずブログ更新を続ける」事ができればOK

 

なので、今回は③について、対策を取る手法を教えて行きたいと思います。

 

 

ドメインパワーの高いサイトでリンクを貼って自分のサイトへのリンクを増やそう

リンクを最低限集める方法は簡単です。ドメインパワーの強いサイトで自分のリンクを貼れば良いだけです。

ただし、同じ日にいくつも様々なサイトにリンクを張らないでください。Google先生に怒られます。

 

 

①はてなブックマークでリンクを張る

はてなブックマーク

上のサイトに登録して2つの手順を踏むだけです。

step
1
登録後に自分のブックマークをとりあえず追加する

 

 

 

 

step
2
記事を書く度にGooglechromeの★ボタンを押して記事を登録する

 

これだけでOKです!

 

②noteで記事を書いてリンクを張る

noteは検索サイトから高い評価を得ているサイトです。なのでnoteで自身のサイトのリンクを張るだけでドメインパワーは上昇します。

今回書いてみたノートの記事

上のリンク先で、とりあえず僕もリンクをつけて記事を書いてみました。これだけでOKですw

 

 

③Twitterで記事のリンクを張る

これも少しは効果が有ると言われています。

 

正直これらの方法は「付け焼刃」にすぎません。そしてあまりやりすぎるとGoogleに怪しまれます。

なので正規の方法はあくまで「地道に更新して他サイトにリンクを貼ってもらう事」になります。

 

まとめ

ブログのドメインパワーを上げるには継続して続ける事。記事の題名に沿った内容で有る事。たくさんの人にリンクしてもらう事が重要になります。

ドメインパワーが高ければ高いほど人に見て貰えるようになるので継続しつつ、自分ができるリンク張りも最低限だけ行っておくのが、一番の近道だと言えます!。

 

ドメインパワーが低くても検索上位表示するための方法は以下に記載していますので、もっとすぐに効果が欲しい方は試してみてください。

検索に上位表示させる記事タイトルのキーワード選定【5ステップで紹介】

 

-ブログ制作
-, ,

© 2021 スバルログ Powered by AFFINGER5