良ければ↑の画像をクリックをお願いします

ブログ制作 広告関連記事

雑記ブログでもアドセンス審査は怖くない【1か月15記事で突破!】

2020年11月7日

Pocket

「雑記ブログ運営しているけどアドセンス承認が下りない。どうやったら解決できるの?」

「雑記ブログでアドセンス承認を取る方法やコツってありますか?」

今回はアドセンス審査を通すためのコツについて記載します。

ここに書いてある事を行えばほぼ審査は通ると思います!

根拠は、僕がネットに書いてある代表的な2つの理由で2回落ちて、落ちた理由を改善して受かった実績が有るからです。

なので何度も落ちた人も、今回初めての人も安心して対策していきましょう。

 

筆者情報

・100記事を半年間で更新
・1か月目で4桁収益を達成

 

結論ですが、グーグルアドセンスの審査を通す上で必要なのは最低限の「記事数」だけです。

 

すばる
今回は僕のアドセンスの経験も踏まえつつ説明できればと思います!

 

雑記ブログでアドセンス不承認になる主な理由2つと解決策

gray concrete road across brown valley during daytime

ブログを始めて最初の関門といわれるグーグルアドセンス。

 

グーグルアドセンスは大体2つの理由のいずれかで落ちます。(僕は両方でしっかり落ちてますw)

 

ココがポイント

✔ 【価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)】 

✔ 【コンテンツの量が不足しており、AdSense 広告の掲載準備がまだ整っていなかったようです】

 

なので、最初に2つを対策して、無駄な時間をショートカットしてしまいましょう。

 

すばる
正直内容の薄いと思われる雑記ブログでも簡単に承認はされます。僕のブログなんてただの日記レベルでしたのでw

 

価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)の解決策

僕の実体験の話になります。ブログ記事が18記事に達したときに、始めてのグーグルアドセンスへ申請を行いました。

内容は「パチスロ記事」と「為替記事」でした。

15記事近くでアドセンスは通るとのネット情報でしたのでそろそろ頃合いかと思い、アドセンス登録してみました。

結果は当日中に即不承認。

 

理由は「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)について」でした。

理由を探してみた結果、解決策が有りました

 

 

解決策 「Google search console」で記事ページの登録を行う

インターネット検索で出てこない記事はGoogleにとって無いものとして扱われているそうです。

なので検索に自分の記事の存在を知ってもらい、検索にヒットするようにしましょう。

 

解決策としてはグーグルサーチコンソールにて記事の登録を行うです。

 

まずは「Google search console」にてブログの登録をしてみましょう。登録自体は簡単にできます。

登録後はサイト上で自分の最新の記事を入れてください。

 

入れ方は簡単です。

自分のサイトの記事のURLを入れてエンターキーを押すだけ。

 

これを自分のサイトの全記事分行った結果。ページが検索でヒットするようになりました。

 

 

 

 

 

全てのページが有った状態で再挑戦してみた結果

即日落選のメールが来ます。ただ内容が変化しています

落選理由は「コンテンツの量が不足しており、AdSense 広告の掲載準備がまだ整っていなかったようです。 ご安心ください。Google がサポートいたします。AdSense の再審査に向けて、優れたコンテンツとユーザー エクスペリエンスを訪問者に提供する方法について学びましょう。」でした。

 

【記事数】=グーグルの検索に認知されているページの数になります。

まず自分の記事が認知されているかGoogleconsoleで試して見ましょう。

 

コンテンツの量が不足しており、AdSense 広告の掲載準備がまだ整っていなかったようですの解決策

指摘事項が変化したので、1回目の価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)については記事の登録で、解決した可能性が高いです。

記事の量は1000以上×20記事なので申し分ないはず。なぜだろうと思い検索した結果こちらも解決策が有りました。

 

 

「ブログ内のカテゴリ一覧」が様々なカテゴリに散るのが良くない

 

ブログのカテゴリ数が多いと、コンテンツが少ないとみなされる傾向が有るそうです。

多少手間でしたが、全て記事のタグも削除し統一しました

 

解決策 サイトのデザインを元に戻す

サイトのデザインが複雑だとグーグルアドセンスには悪影響だそうです。いったんデフォルトに戻しましょう。

 

 

この項目までに行った事

ブログ開設と記事28記事記載(初回より10記事増えた)

・グーグルコンソールですべての記事を登録

・デザインをデフォルトにした

・カテゴリを一つにまとめた

 

そしてちょうど1週間後…

 

祝グーグルアドセンス合格!

約1週間かかりましたが無事合格をする事が出来ました

ブログ開始してから約2週間、申請してから1週間の出来事です。

合格時の情報をまとめてみました

 

Googleアドセンスを承認させる結論

pen near black lined paper and eyeglasses

今回の結論は2つです。

✔ 「記事数」をグーグルコンソールに認識させること。インターネット検索で出てこない記事はないと同じです。

✔ 「カテゴリ」を分散させすぎない事。おそらくサイト内の記事数が少なく見積もられます

 

もう1個どのサイトでも言われているのが

✔ 「記事の文字数」を大体1000文字以上にする。内容が無いサイトだと思われます。

 

始めて申請する方も上の三つを修正した上で申請すると承認の可能性がぐっと上がりますので試してみてくださいね!

 

 

マダオログ(スバルログ)参考

記事数:登録時18→合格時29

平均文字数:2000字くらい

サイトビュー:合計5600PV

 

 

コツと当時の状況

  • 記事の文字数:1000字以上⇒ 
  • 記事の本数: 10記事以上⇒ 
  • レンタルサーバーを用意:⇒Xサーバー
  • プライバシーポリシーを記載⇒記載 
  • 独自ドメインを用意する⇒ 

こちらの記事も合わせてどうぞ!

雑記ブログを0から収益化するまでの手順【2021年版】

-ブログ制作, 広告関連記事
-, , ,

© 2021 スバルログ Powered by AFFINGER5