良ければ↑の画像をクリックをお願いします

おススメ記事 ブログ制作

雑記ブログを0から収益化するまでの手順【2021年版】

2020年11月29日

Pocket

2021年7月に更新された記事です(Ver3)

 

「雑記ブログで稼ごうと思うんだけど、どんな事をすれば良いの?」

そんな疑問に答えます。

この記事では【0からブログで稼ぎ始めるまでの手順を教えます。】

 

始めに伝えます。雑記ブログで稼ぐことはかなり大変です。

僕は、月4桁収入~5桁収入の間に今います。ただこの時点ですらブログに掛けた時間は300時間位は行っていると思います。

そんな僕が独学で遠回りをした半年の試行錯誤してきた知識の【全て】をこの記事で放出します。

 

僕の様にわざわざ小難しい本を何冊も読むことなく、ブログを始めてから稼ぐまでの基礎を最速で学ぶ事が出来ますので、是非読んでみてください。

 

すばる
10冊以上のブログ関連本を読破&自身でも学んだブログに関する情報を全アウトプットした記事になります。

僕の備忘録としても学んだ情報を適宜アップデートする記事になります。

 

 

✓ ブログ管理人について

 

 

 

 

第一章 ブログで稼ぐ方法について

「ねえねえ。ブログで稼ぐ事に興味あるんだけど、そもそもどうやって稼ぐの?」
すばる
「ブログで稼ぐには二つの方法しかないよ!そして稼ぐための流れはすごく単純だよ」

 

原則、ブログで稼ぐ仕組みは【2つ】しかありません。

①広告収入

②アフィリエイト収入

ブログで稼ぐのは①と②の「両方」を組み合わせて稼ぐ必要が有ります。

 

広告収入で稼ぐ仕組み

すばる
「広告収入についての仕組みをまずは図で見てみようか」

 

広告収入の発生条件は、「誰かがブログ記事を読んで、記事内の広告をクリック」する事です。

さらに詳しく

✓ クリック1回で発生する収益は「20円~30円」が平均値と言われています。

✓ 広告のクリック率はサイトのデザインや検索順位によって変動します。

 

発生する収益は、約1000回のページ閲覧当たりで300円程度と言われています。

※実際のブログ運用でも同じ程度の数値になっています。

 

閲覧数多さ=広告のクリック数=収益になります。

 

 

アフィリエイト収入で稼ぐ仕組み

すばる
「次にアフィリエイトの仕組みについて見てみよう!」

アフィリエイト収益は「ブログで商品について記事を書き、それを読み手が購入」する事で発生します。

 

さらに詳しく

✓ 商品の購入率に平均値は無い。読み手が求める記事ほど購入率が高まる

✓ 自分が購入し、より具体的にメリットを書く必要が有る

✓ 紹介する商品によって購入率が異なるため、ジャンルによって収益が変わる

気になる収益は、「自分のプレゼン力」次第で変わります。

 

商品を買おうと思っている人を、もう一押しできるような文章テクニックを身に着ける事で 大きな収益を得る事が出来る方法になります

単純に広告を貼れば良いだけの広告収入に比べると難易度は少し高い形になっています。

 

記事の書き方についても第四章~五章で触れるのでゆっくり心配せず読み進めてくださいね。

 

 

第二章 ブログをとりあえず始めて見よう

「なるほど。仕組みはわかったよ! でも稼ぐのって簡単じゃないんでしょ?」
すばる
「もちろん、簡単じゃないよ!。
でもやらないと始まらないから悩んだならブログを作って見よう!」

 

ブログで稼ぐのはけっこう大変です。

ただブログを書く事で、基本的な文章能力が培われます。

文章能力は、今後需要が上がる数少ない職種の「WEBライター」等もありますし、仕事でも役に立つスキルです。

第一章で話した「広告収入」「アフィリエイト収入」をするためにも、さっそくブログの作成を行って見ましょう。

 

無料ブログor有料ブログ どっちにすれば良い?

「ブログ始めて見ようと思ったんだけど、有料ブログと無料ブログってどんな差があるの?」
「結構いろんな差が有るよ!表にしてみたよ」
すばる

 

以下が無料ブログと、有料ブログの差を簡単にまとめた表です。

無料 有料
始めやすさ
初期の人の集めやすさ
収益性 ×
カスタム性 ×
”SEO” ×

収益化するには、「広告表示」が、可能な有料ブログを選択する事が必須です。

 

「ある程度アクセスがついてから無料→有料に移ろう!」と言う考えは、辞めておいた方が良いです。これは過去の僕の経験で得た内容です。

無料ブログから有料ブログに移行させるデメリット

✓ 記事の移転をするのが大変

✓ 記事を移転させるとGoogleから同じページの複数存在でペナルティーを受ける可能性が有る

✓ 有料と無料の使い勝手が全く違うので色々なレイアウトが崩れて大変!

 

上記の理由も踏まえ、収益を得たいなら、初めから有料ブログ1択です。

 

「Wordpress」でブログを始めてみよう

有料ブログを作るなら「Wordpress」一択です。

理由は簡単です「ユーザーが一番多くて信頼性が高いからです」

 

約10分でブログを作れます。作り方や料金については、以下にしっかりまとめたので、ご参考ください!

 

第三章 ブログのジャンル選定について

ブログも作ってみていざ記事を書く際に、最初に「どんなジャンルで書こう…」と悩むと思います。

 

正直、これに関しては個人によって違うと思います。

自分で書きたいジャンルが有るならそれを試す事をおススメします。

 

例えば「テニスの全国大会優勝した」等、特定のジャンルに強みが有るならそれを書けば良いと思います。まあそんなに強みのある人間って多くないと思いますが…

全く書く内容が浮かばない方は「雑記ブログ」から初めて見る事を強くおススメします。

※雑記ブログとはジャンルを定めないブログの事。

 

初心者に雑記ブログをおススメする理由

雑記ブログのメリット・デメリットをまとめると

雑記ブログのメリット

✓ 気ままに好きな記事を書けるので書きやすい

✓ 日記も含めて書いていけば毎日更新する事も可能

✓ 色々なジャンルの記事を書けるため縛られず気楽

 

雑記ブログのデメリット

✓ ジャンル特化ブログに検索順位で勝ちにくい(検索上位が取りにくい)

✓ 収益を得るのが少し難しい(ジャンルがバラバラで他のページにリンクしずらい)

 

初心者に雑記ブログをおススメする理由は2点有ります。

① ブログを継続して続ける習慣がつきやすい事

② 読まれやすい記事の傾向を掴みやすい

 

ブログを継続して続けることはかなり大変です。大体が半年以内に辞めるというデータが有ります。

ただ、ブログは継続して更新しないと「固定の読み手」が付かないため、閲覧数が増えてきません。なので挫けずに継続する事が大切なんです!

 

ブログを続ける事に心配が有る方は、以下の記事を参考にしてみてください

ブログを継続するための意外なコツを紹介【誰でも簡単に出来る】

続きを見る

 

雑記ブログはジャンルを絞らないので「続ける」という観点で見るとかなり優位です。

記事を一杯書いているうちに、何故か読まれやすい記事が出てきます。

その記事から気づきを得て、そのジャンルを集中的に攻める等、様々な戦略を取る事が出来ます。

まずはモチベーションアップのためにも自分が思う記事を書いてみるのが良いと僕が考えています

 

もっと詳しく、以下の記事に書いてありますので参考にしていただければと思います

ブログ初心者は雑記ブログから始めよう【失敗から語るリアルな理由】

続きを見る

 

 

緩和休題 ワードプレスの「有料テーマ」を最初から導入する事を推奨!

「ワードプレスの導入ができたけどどうすれば良い?記事を書けばいいの?」
「早いね!記事を書く前に僕は有料テーマの導入をおススメするよ!」
すばる
「有料テーマ?何それ?」
「雑記ブログで収益を出すために絶対必要と言えるレベルの物だよ」
すばる

 

 

有料テーマって何?

ワードプレスのテーマの中でも「お金を出して買う」テーマが有料テーマです。

僕は有料テーマはブログでお金を稼ぐ上で必須だと考えております。

 

僕が必須だと思う理由は二つ

ポイント

①ブログのデザイン・記事の装飾の時間が超短縮できる。読みやすいブログを容易に作れる

②収益化を目指すと、有料テーマが優位なので早く入れれば入れるだけ得をする

 

ある程度ブログを続けているとやりたいことが増えてきます。

ですがCSSと言うプログラム言語が書けない限り、無料のテーマでやりたい事を叶える事は難しいです。

なので、当ブログでは始めから導入する事をおススメしています。

 

もっと詳しい理由については以下の記事にまとめました。

有料テーマの導入で、無駄ないブロガー生活をスタートさせてください。

※有料テーマの回し者でもなんでもなく僕の実体験で無料テーマを使って時間を損したと感じたのでおススメしています。

”アフィンガー5”を初心者ブロガーにおススメする理由【感想込み】

「↑色々有るけどAFFINGER5が一番使いやすいと思います!」
すばる

第四章 上位に表示される記事ってどんな記事(知識編)

「有料テーマも入れて準備万端だよ!」
「じゃあ一回ブログを書き始める前に、知ってほしい事について紹介するね」
すばる
「うん。教えて!」

 

ここからは、ブログ記事を検索にヒットさせるために、必須の情報について紹介していきます。

この章で書くことを、先に知ってから書き始める事で大幅なショートカットができます。

 

どんな記事がいいのかをGoogleの観点から考える

ブログ記事で稼ぐためにもっとも必要な事はずばり【Google】を味方につける事

日本で使われる「検索エンジン」の約80%近くが【Google】です。なのでGoogleを味方につければ、世の中の検索の80%近くを手に入れる事が出来ると言うことになります。

このGoogleを味方につける行為を「SEO対策」と言います。

要するに、Googleを味方につける事とは、「検索」の上位に表示してもらえるようになる事です。

 

ではGoogleが求める記事って何でしょうか?答えは以下の10項目です

Google が掲げる 10 の事実

1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
2. 1 つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
3. 遅いより速いほうがいい。
4. ウェブ上の民主主義は機能する。
5. 情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
6. 悪事を働かなくてもお金は稼げる。
7. 世の中にはまだまだ情報があふれている。
8. 情報のニーズはすべての国境を越える。
9. スーツがなくても真剣に仕事はできる。
10. 「すばらしい」では足りない。

引用:https://www.google.com/about/philosophy.html?hl=ja

 

簡単に要約します。

Googleが目指しているのは、「ユーザーが求める情報を、素早く”完璧”以上に提供するようにする事」です。

なので、ユーザーが求める情報に対して、より正確にブログ記事を書くとGoogleの検索上位に出やすくなります。

では他に検索上位に出るブログ記事は、どういう観点で判断されているのでしょうか?

 

Googleは独自のAIを使って検索順位を決定している

Google検索上位に表示するために重視されている観点は、「信頼性」です。

正直小難しいので簡単な言葉で説明にしますね

 

2大ポイント

①ブログ自体がわかりやすい作りになっている事

✓ Googleが認識しやすいブログを作る事
(飛べないページは無いか?、画像ばっかりで機械では読めないページではないか?、バグってないか?)

②信頼できるサイトであるか

✓ 長い間安定的に運営されている。
色々なサイトで紹介されている
オリジナル性の高い記事が多くある。

 

 

検索上に表示されるための考え方とは

「え、ちょっと待って、じゃあ初心者のブログは上位に表示されないって事???」
「そういう訳ではないよ!検索上位に表示させる方法はもちろんあるよ!むしろ全員スタートは同じだから先にこの事を知っているだけ有利だよ」
すばる
「本当??初心者が検索上位に出る方法を詳しく教えて?」
「うん。じゃあブログ記事を書く前に教えるね」
すばる

 

初心者ブログが検索上位に出るための方法は、ずばり「ロングテールキーワード」にかかっています

 

ロングテールキーワードとは?

ロングテールキーワードは簡単に言うと長い検索のキーワードです

このように検索ワードが多くなるほど当たりまえですが、検索数の母数が減っていきます。

キーワードがより詳細になるほど、ユーザーの求める物になっていく訳なのですね。

この「ロングテールキーワード」を使う事で初心者のブログでも上位に表示できる可能性が有ります。

 

では「ロングテールキーワード」の見つけ方について話しましょうか。

 

ロングテールキーワードの見つけ方

ロングテールキーワードの見つけ方は

参考

①:ラッコキーワードで調べたいキーワードを検索
②:Googleキーワードプランナーでロングテールキーワードの選定

この2つで出来ます。

ちゃんと読まれたい記事を書くときには必ず行っておきたいです。

詳細はこちらの記事にて詳しく書いていますので参考にしてください。

ブログを検索にヒットさせる方法【上位表示に必要な5つのステップ】

続きを見る

 

第五章 記事を書いて見よう!

お疲れ様でした。この時点で僕の4か月目位の地点にいます。

初心者で試行錯誤しながら学ぶ、4か月間をスキップしたと思ってもらっていいです。

では、ここからは実践編になります。

 

ブログの書き方「タイトル編」

ブログタイトルは読者がブログ記事を読んでくれるかどうか決まる部分です。

 

とっても簡単な例を紹介します。

「ブログで儲かるためには?」

「初心者でもブログで儲けられる手法を3ステップで紹介!」

 

どちらのが読みたいでしょうか?ブログを書くにしてもタイトルをキャッチーにする事は超重要項目です。

そして検索に出るためにも、「ロングテールキーワード」を意識したタイトルにする事も必要です

以下の記事で詳しくタイトルの書き方について書いてありますので、初めからよりクリックされやすいタイトルをつけてしまいましょうw

 

読みたくなるような「ブログタイトル」を書くことは重要

記事を読む機会が増えれば、収益化につながる

 

 

クリックしたくなるブログ記事タイトルとは?【厳選テク4選も紹介】

続きを見る

ブログを検索にヒットさせる方法【上位表示に必要な5つのステップ】

続きを見る

 

ブログの書き方「記事編」

ブログの内容は、とにかく一番初めの5行に気合を入れましょう。

ブログの内容自体はもちろん何を書いても問題ありません。ですが1点だけ意識すべきだと感じているのは、「ブログ記事の始めの5行」が適当なブログ記事は読まれない事です。

「なんでブログ記事は初めの5行が大切なの?」
「何故始めの5行なのかは簡単だよ!」
すばる

あなたはスマホで何かを検索した際にヒットしたページをどういう観点で見ますか?

「検索する内容に対しての答え」が書いてあるかですよね?

 

例えば「空は何故青い」 と検索してブログ記事の最初に

「光の波長が短いほど散乱しやすい、だから波長の短い青い光は、波長の長い光に比べてより散乱される結果空は青く見えます。」

と書いてあれば、納得してそこで検索が終了しますよね?

つまり答えを求めてブログ記事にたどり着く訳です。

ただ答えが有るかないかを探す時間も面倒なので、初めの5行で答えが有るか判断する人が多いです。

結果、初めの5行に本気を出さないと読まれないすぐに移動される記事になります。

 

詳しくは以下の記事にまとめていますのでこちらも参考にしてください。

プレップ法(PREP)とは?簡単に使いこなすための方法を紹介

続きを見る

 

 

始めたてのブログ記事を読んでもらうためには?

「ブログ記事を書いてみたんだけど、全く検索に出ないし閲覧数が付かないよお…」
「正直ブログ始めたばかりの時は誰にも読んでもらえない事が多いと思うよ」
すばる
「このままじゃモチベーションが保てないよ!!」
「じゃあいくつか初心者のブログが読まれるための方法を教えるね!」
すばる

 

ブログを始めたての頃はブログが全く読まれないので、モチベーションを保つことが大変です。

これは、ほぼ全員がぶつかる壁です。

なので今回は少しだけ裏技を紹介します。

 

ブログ開始直後から使えるアクセス数アップの裏技を紹介

ブログを始めたての人への裏技として僕がおススメするのは「ブログランキング」に登録する事です。

ブログランキングに登録する事でブログ初期段階からいくらかのアクセスを稼ぐ事が出来ます。

 

ブログランキングについては以下の記事にまとめています。是非合わせて試して見てください。

ブログ初心者でも出来るアクセスアップの裏技を紹介

続きを見る

 

 

 

第六章 広告サービスに登録してみよう

「記事をかいてみたよ!さっそく広告のつけ方を教えて!」
「お、流石だ!かなり早かったけど、何個記事書いてみたの?」
すばる
「1記事!」
「それだと広告つけられないからもうちょっと書いてみようか!」
すばる

 

まずは記事が無いと広告をつけても意味がないので、記事を10記事程度は少なくとも書いてから広告をつける事を検討する事をおススメします。

はあ?

広告サービスの登録と種類

「15記事書いたよ!」
「じゃあ早速広告を貼っていこうか!」
すばる

 

有る程度記事を書いたら以下の順番で広告サービスの登録をする事をおススメします。

 

①GoogleAdsense

②A8ネット

③その他

 

理由と登録方法について紹介します。

 

GoogleAdsenseの登録

Googleアドセンスを登録する事が、ブログで稼ぐための第一関門です。

Googleアドセンスはブログで稼ぐ上で必須のサービスです。ページを見てて出てくる広告の多くはGoogleアドセンスと言っても過言ではないレベルです。

 

ただし、そこそこ落ちると言われる審査が有ります。

 

Googleアドセンスの審査時に広告が多いサイトは落ちる傾向が有ります。

なのでGoogleアドセンスの登録を済ませてから、他の広告サービスへ手を伸ばす事をおススメします。

 

登録方法と突破方法についてはこの記事を参考にしてもらえると良いと思います。

雑記ブログでもアドセンス審査は怖くない【1か月15記事で突破!】

続きを見る

 

 

A8.NETの登録

 

次にA8.NETを紹介します。

A8.NET はGoogleアドセンスと違い審査が有りませんので、いつでも登録することが可能です。

ただ、A8.NET内で様々な広告を選ぶ際に審査が有りますので、自由に好きな広告を出せる訳では有りません。

登録方法については特に難しい事が有りませんので割愛します。

「↑ここからどうぞ」
すばる

A8.NETは一番大きな広告サービスです。必ず登録しておきましょう

ひとまずはこの2つの登録は優先的に行いましょう。

 

その他

ジャンルに応じて、色々なアフィリエイトのサイトが有ります。自分が売りたい物のジャンルに合わせて適宜登録してください。

 

 

第七章 最低限の広告をつけて見よう

「苦労したけどGoogleアドセンスも通ったよ!」
「そこまで来たらほぼ準備は終了だね!おめでとう」
すばる
「ありがとう。ここからはどうすればいいかな?」
「じゃあまずはGoogleアドセンスをブログにつけてみようか!」
すばる

 

Google adsenseの広告を貼る方法

「なんかよくわからないんだけどどうすれば良い?」
「とりあえず、自動広告をつけよう」
すばる

 

Googleアドセンスは貼る広告等を自由に選べます。

ただ記事の少ない間はなるべく記事を増やすことに集中すべきだと思いますので、始めは自動広告での設定をおススメします。

 

Googleアドセンスのホームページに飛び

【広告】→「●サマリー」から「ペンのマーク」の順でクリックして自動広告を設定してください

 

これで最低限の広告をつける事が出来ました!初めはGoogleアドセンスだけ登録してひたすらに文字を書きましょう。

どんなブログ記事が、なんで評価されるのか?と言う発見は絶対に数を書かないと発見できません。

ブログ記事を書き続ける事によって、文章力の改善や、自分の向いているジャンルの発見を行う事が出来ます。

 

まとめ

今回の記事では、ブログで稼げるようになるまでの道のりを紹介させていただきました。

僕はブログを始めてから半年、「有料テーマの購入とGoogleアドセンス」に登録してから約4か月程度(2020年11月現在)経っています。現状は毎日頭の片隅でブログの事を考えて、やっと4桁収益なのでブログで稼ぐ事はかなり厳しいと言えます。時給換算するとちょうど100円位ではないでしょうか?。激渋です。

ただ、ブログの強みは【財産】になる事だと思っています。ブログを書くことによって得られる「文章力」「WEBマーケティング力」は会社でもかなりの強みになると思います。そしてブログの更新を続ける事によって記事数が増える事も【財産】になると言えます。しっかりとSEO対策を行って、検索上位に入る記事を多く持っているだけで将来不労収益につながる可能性が有ります。お金が無くても始められるブログはアフターコロナの世界でも注目されるでしょう。今の内からブログを始める事で後3年後に仕事をリタイアできる可能性すらあります。

初期投資の3万円程度なんてかなり安いもんじゃありませんか?今後の柱になる事を見据えて一緒に頑張っていきましょう。

 

-おススメ記事, ブログ制作

© 2021 スバルログ Powered by AFFINGER5