良ければ↑の画像をクリックをお願いします

業界ネタ記事

【メダルレス?】パチスロ6.3号機とは?いつ導入されるかを説明

2021年9月25日

Pocket

すばる
どうもすばるです。今回は6.3号機について語って見た記事になります。
そもそも6.3号機って何ですか?。6.2号機と何が違うんですか?
すばる
そうですよね。というわけで色々出来る様になるであろうことを語っていきたいと思います。

6.3号機の可能性を考えてみましょう  

 

6.3号機とは

低ベース、液晶リール、疑似遊技が解禁された6.1号機。

有利区間「1500Gから3000G」の緩和の6.2号機。

そして3000G(2400枚は除く)が解除され、メダル自体が無くなるのが無くなるのが6.3号機です。

いわゆるメダルレス遊技機。「スマートスロット」と呼ばれるパチスロです。  

 

メダルレスはいつからホールで見れるの?

先日平和の決算発表でこんな話が有りました

3~5 年後の市場については、「管理遊技機(スマートパチンコ)」「メダルレス遊技機(スマートパチスロ)」の市場評価によって大きく変わってくる。「管理遊技機(スマートパチンコ)」「メダルレス遊技機(スマートパチスロ)」ともに、ゲーム性の幅が広がることが見込まれており、これらの機械は来年 4 月以降に大々的に発表される予定である。これらの機械の市場評価が高ければ市場販売台数は伸びていくことも十分に考えられる。 2021 年 3 月期 決算説明会 質疑応答要旨

早くも来年4月以降に発表されるとの事なので、メダルレス第一段は2022年の夏以降に導入される可能性が有ります。 ただメダルレスのホール設備については全く話題になっていないので実際の導入がその時期に行えるかは不明です。  

 

有利区間ゲーム数上限が無くなるとどうなるの6.3号機の可能性

まずは、6.3号機で何が変わるのか考えて見ましょうか。ポイントは2つあります。

①枚数上限も「実質」撤廃の可能性

②出玉の完全管理が可能

この2点が、圧倒的に6.3号機で有利な点です。 解説します。  

 

①枚数上限の「実質」撤廃について

6.3号機で、有利区間から非有利区間に落ちる条件は、大きく言えば
A:設定変更時(多分絶対)
B:2400枚突破時
の2つに限られます。

これから考えるに、2400枚出したら非有利区間に移行。非有利区間移行時は期待値1000枚のチャンスゾーンに移行するみたいな事が出来るようになります。
(有利区間が切れる頻度が限られているほど強くする事が出来るのは間違いない)

ただしAの場合は、強いと朝からエナし放題なので、弱い有利区間に移行する(絶対衝撃のような朝1のみ遷移が異なる感じ)

 

実質ほぼ「一撃万枚」が可能になる可能性!?

ここからは悪い大人の話になります。
6号機で一世を風靡した純増8枚のリゼロは1400枚程度枚数が出ると、かなりの確率で2400枚完走フラグが立って、強制的に完走すると思います。

あれは、6号機の短期試験(400回転で1300枚程出したら試験に落ちる)で、アウトになる枚数を超えた際に、もうどうでもいいや出したれの精神です。(そうじゃないとあれの説明が付かない)

これを6.3号機にあてはめると…。
試験にアウトになる枚数が出たら2400枚出して、有利区間を切ってしませば…。
強い有利区間ループで下手したら一撃大量獲得できてしまいますよね?

まとめると、有利区間の切れる条件が、ゲーム数だけになったので、有利区間の引継ぎ時を今よりずっと強くにする事が出来るのが6.3号機という事です。  

 

②出玉の完全管理が可能について

一度で出すだけが6.3号機の強みでは有りません。出玉の完全管理が可能になるのも6.3号機です。

今までは有利区間上限の3000Gの単位でしか出玉の管理が不可能でした。ですが6.3号機では同一有利区間内なので途切れる事なく、試験の数値を超えないように完全に管理して出す事が出来ます。

実質、ほぼ完ぺきに115%を作る事が出来ると考えられます。(面白くなさそうだけど…)

 

メダルレス(6.3号機)でパチスロは面白くなるの?

今よりは面白くなるでしょう。ただし6号機は元々法律で厳しく縛られているので、万枚でまくりスペックが出せるか否かは時代次第です。

厳しく管理されている今は、万枚を平気で出せる台を出せば怒られると思いますが、パチンコのように緩和色が強く出れば、そんなスペックも出せるようになるでしょう。

近い未来で実質一撃万枚が珍しくない時代が来る可能性は0ではありません。

 

メダルレスってどんな感じになるの?

メダルレスは、島設備から交換する必要が有ります。イメージとしては1000円札をいれたら50クレジットチャージされるような感じです。※業界系まとめサイトに書いてありました。

台からメダルが出てこなくなり、どこかに保存された数字が増えていく、遊技終了したらパッキーを出して清算するそんなイメージです。  

メダルを積めるのが楽しいんだよ!!というヒキツヨはつまらなくなるかもしれませんが、僕みたいなメダルこぼすし、積めない人間は1秒でも早くメダルレスになってもらいたいと思っています。

 

導入ってどれだけ時間が掛かるの?

メダルレスパチスロとは?打ち手は何が変わりホールは何が必要なの?

こちらについてはここにまとめておきました。  

 

まとめ メダルレスは”今後のスロットの未来”を左右する緩和

今スロットは規制により、遊技人口がかなり減少中です。

歴代でも類を見ない未曽有の超つまらない終わっている時代です。

ここからスロットが息を吹き返すために必要なのはギャンブル性です。

このギャンブル性を6号機の法律の中で可能な限り上げるのが6.3号機だと思ってください。

ホールさん側は島設備の交換=「メダルに関するもの設備が必要なくなり、メダルレスに関する設備が必要になる」事で、大量の投資をしないといけません。

そんな中でヤバいスペックの台でも出ない限り、スロット島は閉鎖するホールが増えるハズ。

 

逆を言うとメーカーや利権が有る警察はなんとしてもメダルレス機を流行らせに来るでしょう。

結論は一つです。メダルレスを導入しないといけなくなるほど、ヤバい魅力的なスペックがパチスロに登場する可能性がかなり高いという事です。

逆にそうじゃなければパチスロという遊びは廃れてなくなるでしょう。このメダルレスが分水嶺と言う事になります。  

  ここまで読んでしまった方は是非クリック

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

  6号機に夢を見たい人は以下の記事をどうぞ 

 

【万枚報告まとめ】6号機でも万枚は可能!万枚を出した猛者達まとめ

-業界ネタ記事

© 2021 スバルログ Powered by AFFINGER5