良ければ↑の画像をクリックをお願いします

設定判別

【Sアネモネ】ANEMONE 設定差・設定示唆・枚数表示・判別要素・設定狙い

2021年11月8日

Pocket

 

記載の内容について

毎度恒例のネットの情報(Twitterや個人の予測・実践データ・検証値)を個人的に総括して設定判別ポイントを洗い出します。

人気の機種や設定が入る機種なら、高設定のデータをまとめて特徴を出していきます。

導入から設定狙いの情報は順次アップデートしていきます。(初週はデータが取りづらいので更新が止まっている場合が有ります)

また狙い目は[弱]・[中]・[強]の順でわかりやすいです。

ゲーム性については以下の記事に記載

あくまで趣味でまとめているので内容が間違えてても知りません。

【エウレカアネモネ】スロット 6.2号機 導入日・天井・設定判別・評価

 

初当たり集計

高設定データをまとめ次第記載

 

アネモネ設定判別要素

 

設定差①[中]ボーナス初当たり確率

特にBBの当選率にかなり大きな差が有る、数値から見るとBB⇒ATの確率がそのまま横移動しているとも取れるのでBB確率は要確認。

合算確率では大きなハマりはなさそうだが、高設定データの集計では、大きなハマりが発生している事からベースのゲーム性としては、「自力」要素が大きいと考えられる。

 

アネモネボーナス
からAT
設定1 50%
設定2 50%
設定3 52%
設定4 52%
設定5 55%
設定6 53%

予想より設定差が有りませんでしたね。

 

設定差②[中]エピソードボーナス発生率

エピソードボーナス発生確率
設定 確率
1 1/9298.9
2 1/8808.8
3 1/7532.7
4 1/6509.4
5 1/4482.6
6 1/3334.0

実践報告上。かなり大きな設定差が有る模様。

高設定データでの集計上は、1日2回~3回当選データが何件か存在。

過去作のエウレカ3でも大きな設定差が有った箇所で有るため、今作も設定差の有る可能性が高い。

設定6データで、1日で0件もある事から、設定6では5000分の1以内の可能性が高い(少なくとも1000分の1等、わかりやすい数値ではなさそう。)

上記予想は正しく、結構な設定差有り。発生した場合は少し粘ってみる要素になる

 

設定差➂[中]SPミッション発生率&ミッションからの謎当選確率

①成功時にAT当選となるSPミッション発生率には設定差が有る ※他サイトに記載が有る。

⇒ミッションからATに当選した場合は少し続けて見るのが吉だろう。

 

②実践報告を見る限り、ミッション中に何も引かずに当たる謎当たり挙動は、特に高設定時に優遇されていそうだ。

⇒早いうちに謎当たりをしたら様子を見ても良いかもしれない。

 

設定差④[弱]ミッション発生率

偶数設定ほどミッション発生率は優遇。

有利区間一発目に「スカイフィッシュミッション」が発生時は奇数示唆。「ペイントミッション」発生時は偶数示唆になる

(信頼度がわからないので現状は軽く意識する程度で良いだろう。)

 

ミッション終了時は以下の確率で集中状態へ移行する。

設定 移行率
1 16.4% 
2 19.5% 
3 16.8% 
4 21.5% 
5 18.8% 
6 23.8% 

ミッションの集中状態はおそらく見分けが付きにくい。また行きやすさも低設定を1度打たない事にはわからないため判別要素としては弱め。

またG数での当選にも設定差が有る

ガリバーボーナス後
33・66・99G
設定1 40%
設定2 30%
設定3 40%
設定4 30%
設定5 40%
設定6 30%
33・66・99でのミッション当選
設定1 93%
設定2 88%
設定3 92%
設定4 86%
設定5 91%
設定6 85%

全体を通して偶数設定ほど

 

設定差⑤[強]ガリバーボーナス中の昇格率と昇格タイミング

ガリバーボーナスからアネモネボーナス
設定1 12.7%
設定2 15.0%
設定3 18.3%
設定4 20.7%
設定5 20.7%

残りベル4での昇格は設定6確定、残りベル2での昇格は設定4以上濃厚になります。

 

 

設定差⑥[強]ガリバーボーナス中のキャラ紹介

ガリバーボーナス中のキャラ紹介
女性キャラ紹介 奇数示唆
男性キャラ紹介 偶数示唆
機体紹介 高設定示唆

上記のルールが存在している。

キャラ紹介設定示唆関連
キャラ名称 ガリバー AT継続時
ニルバーシュX 設定1否定
ガリバーモード
アネモネ(幼少期) 設定1否定
エウレカ(幼少期)
エウレカ(恐竜) 設定1否定+高設定示唆
デューイ・ノヴァク 設定2否定+奇数設定示唆
エウレカ(植物) 設定2否定+偶数設定示唆
ガリバー(ぬいぐるみ) 設定4以上確定
ニルヴァーシュZ 設定5以上確定
レントン 設定6確定
スーパー6 設定6確定

設定示唆は以上の通り。

 

設定差⑦[弱]スイカ・弱チェリー・弱チャンス目確率

設定

弱チェ+スイカ+弱チャンス目

1 1/33.3
2 1/33.1
3 1/32.2
4 1/30.3
5 1/29.9
6 1/29.3

予想通り、高設定は30分の1を切る程度だった。ただしあまり大きな差ではないため他の要素と合わせて考えたい。


設定差⑦[強]AT終了画面

実践上、下二つは設定456以上濃厚とみてよいだろう。逆に言うとそれ以外はあくまで示唆としてみて良いだろう。

これは…ちゃんと見ないとわからないですねw

 

設定差⑧[強]獲得枚数表示

獲得枚数表示での設定示唆内容
174枚 1否定
246枚 偶数設定
274枚 設定2否定&設定3以上期待度期待度高
331枚 設定6確定
374枚 設定3否定&設定4以上期待度高
456枚 設定456確定
474枚 設定4否定&設定56期待度高
666枚 設定6

上記はエウレカ3の物なので、今回全部あるかわからないが、前作同様獲得枚数に設定示唆・設定否定要素が存在。見逃さないようにしよう。

 

 

設定差⑨[強] サミートロフィー出現有無

ボーナス・ART終了画面等で出る可能性が有ります。

一度でも何かしら出現で設定2以上が確定します。ボーナスやART終了画面には注意してください。

 

 

実際のホールでの機械割

情報が出次第更新します

 

 

高設定を掴んだ場合の期待値

※記載ミスで設定4.5.4となっていますが正しくは456です。

設定6を110%と定義すると11時間で2500枚程度の期待値が有る。112%あった場合は3000枚程度になる。

 

高設定時のグラフ

-設定判別

© 2021 スバルログ Powered by AFFINGER5