MENU
カテゴリー
YOUTUBE登録お願いします!詳しくはこちら

「(超)P HiTension(ハイテンション)取材」の公約の推測は?結果やスケジュール、狙い方や立ち回り等

  • URLをコピーしました!

バナー掲載・記事依頼・記事掲載のお問合せは
こちら
当ブログ記事には<PR>が含まれます

本気で借金に悩んでいる人は無料診断してみてください

本ブログで紹介するイベント関連情報は
結果/Twitterの確定情報の収集を踏まえた、予測情報になります。
情報の確度については保証できません

イベント「Pハイテンション取材」についてまとめて見た記事になります。

すばる

今回は「Pハイテンション取材」について紹介するよ

ひかり

Pハイテンション取材って何ですかwどんな感じなんですかw

すばる

Pハイテンション取材の名前とイベント内容は関係ねえですw

と言う事で、今回は「Pハイテンション取材」の公約の推測について内容・狙い方等を紹介していきます。

目次

開催媒体は「でちゃう」

広告媒体は「でちゃう!」です。結構古参の媒体さんなので安定感がある数少ない媒体の一つですね。

引用紹介しているイベントについての権利表記
Copyright © 2023 triple a CO., LTD. All Rights Reserved.

https://www.dechau.com/

「Pハイテンション取材」の公約の推測について

「Pハイテンション取材」の公約の推測

4パチ総台数の10%以上がボーダー+2以上

「超Pハイテンション取材」の公約の推測

4パチ総台数の20%以上がボーダー+2以上

取材の信ぴょう性はどうか

「Pハイテンション取材」の信頼度は「少し低め」です

きちんと結果はまとめられているのでガセイベントという訳ではなさそうです。
ですが合計差玉がマイナスになっているデータも散見されるので、ボーダー+2というのは疑問ですね。

どういう立ち回りをすべきか

「Pハイテンション取材」の立ち回りは基本は朝一から良釘狙いにつきます。。

パチンコイベントなので当たり前ですが朝一ゲーになってきます。指定の機種ではないのでまずはメイン島から釘をチェックしていくような立ち回りになると思います。

過去の結果

過去の結果はこちらの記事から見る事が出来ます。(他のブログに飛びます)

開催日Pハイテンション取材はこちら/超はこちら

まとめ

「Pハイテンション取材」は、パチンコ系のイベントですが珍しく機種ではなく全体にかかってくるイベントなので、朝一のチャンスは他のイベントに比べてあります。朝一からぜひ並びたいものですね。

すばるおススメ度

総合評価
( 3 )
メリット
  • 安定感がある
デメリット

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次